top of page

soup curry 凪

スープカリーなぎ

【住所】

〒001-0029

北海道札幌市北区北29条西6丁目2-5

※駐車場はこちらからご確認ください。

【営業時間】

平日 11:30-14:30 17:30-21:30

​土・日・祝日 11:30-21:30

スープカリー凪, 外観, 札幌市, 北区, soup curry 凪, カレー屋

※ラストオーダー 21:00

※スープがなくなり次第終了

【定休日】

不定休

【席数】

21席

(カウンター4席、テーブル席3×3席、4×2席)

TEL 011-300-7098

​※テイクアウト可 お電話または店頭にて

【お支払い】

​※デリバリー有

デリバリーのご注文はこちらから

出前館

Wolt

​Uber Eats

クレジットカード(Visa, Master, JCB, American Express, UnionPay, Diners Club, Discover)、apple Pay, iD, Quick Pay, QR決済(PayPay, d払い, LINE Pay, au PAY)、交通系電子マネー(Kitaca, Suica, PASMO, TOICA, manaca, ICOCA, SUGOCA, nimoca, はやかけん)

店主近影モノクロ, スープカレー, 凪 , スープカリー凪, soup curry, nagi

soup curry 凪 

オーナーシェフ

浜本 貴之

年間400食以上はカレーを食べる自他共に認めるカレー大好きおじさん兼ちいかわおじさん。数々の名店の食べ歩きを大学生の時に、先にスープカレー狂になっていた兄に連れていかれて以来趣味として続けており、カレー好きがエスカレートした22歳から兄の勧めで札幌市北区にあるスープカレーの人気店で働き始める。就職してサラリーマンとして仕事をするも、カレーに関わることを止められずに休日は師匠の元でアルバイトをしてリフレッシュするというよくわからない生活を10年近く続ける。サラリーマン時代の昼食はほぼカレー、アルバイトのない土日の昼食も大体カレー。インドカリーからスープカリー、果てはコンビニやスーパーに売っているカレーと名の付くものを何でも食べ漁りながらカレーとの愛を育む。​時には当時の店長と一緒に各地の物産展に赴きスープカリーを作り続け、友人の結婚式の2次会にもオリジナルカレーを振る舞い、古今東西あらゆるカレーを研究して至極の一杯を追い求めた。

店主のカレーと共に歩き続けた10年が生んだへるしー、おいしーがモットー​の一皿、是非ご賞味ください。

​趣味カレー、特技カレー。卵の価格の落ち着きが嬉しい。

bottom of page